• Twitter
  • Facebook
    

孤独ぎらいのひとり好き /田村セツコ

NEW!

孤独ぎらいのひとり好き

1,210円(税込)

書名 孤独ぎらいのひとり好き
著者 田村セツコ
定価 1,100円+税
発行日 2020/08/15
判型 全書判
ISBN 978-4-87723-260-3
Cコード C0095
ページ 224頁

内容紹介

みんな、孤独なんですよ。

「ひとりになりたい」「心から信頼できる友達や恋人、家族がいない」「世の中から自分だけが取り残されていく感じがする」―そんな“孤独"に心がゆれるとき、あなたはどうしますか。
『なかよし』『りぼん』の読者ページや『いちご新聞』で、読者の悩みに答えてきた田村セツコさんが書き下ろしたハッピーになるための孤独論。
「孤独ぎらいのひとり好きなあなた」の心にそっと寄り添うエッセイ集です。

82歳現役イラストレーター
田村セツコのハッピー「ひとりのたのしみ方」
第1章 なぜ孤独だと寂しいの 第2章 友達って必要なの
第3章 人づきあいは大変!
第4章 みんなの孤独
第5章 老いと孤独
第6章 ひとり絵のすすめ
第7章 ひとり時間の楽しみ方
第8章 ひとりで生きること

著者紹介

イラストレーター、エッセイスト。
1960年代に『りぼん』『なかよし』『マーガレット』『少女クラブ』の表紙や“おしゃれページ"で活躍。
1970年代には全国十数社と契約を結び文具、便箋や小物など“セツコ・グッズ"で一世を風靡する。
1980年以降、ポプラ社の名作童話に挿絵を描き、「おちゃめなふたご」シリーズが大人気に。
サンリオの『いちご新聞』では1975年の創刊以来、“イラスト&エッセイ"『HAPPYおばさん」シリーズを連載中。
詩作やエッセイも手がけ、著書多数。
amazon.co.jp Rakuten kobo 紀伊国屋書店 TSUTAYAオンラインショッピング セブンネットショッピング ヨドバシ.com HMV&BOOKS e-hon HonyaClub honto
  • Twitter
  • Facebook

おすすめ商品